スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期連載ペット通信1 「ハーフ犬ってどうなのよ」

こちらでは、ペットに関するいろいろな内容に元ペットショップ店長のわたくしが超個人的な目線で意見を述べていこうと思います。

第1回目「ハーフ犬ってどうなのよ」

最近ハーフ犬が流行ってますね。純血種同士の子供の為、両親の犬種の名前をもじりチワックスなどという名前で売られています。テレビでも取り上げられるようになってきていますので、ご存知かとは思います。
以前は血統書つきの純粋な犬種は高い値段で売られ、たまたまかかって出来てしまったハーフ犬は値段がかなり安く売られていたものです。狙って違う犬種同士を交配する事などありませんでした。

しかし、何故今ハーフ犬が売れるのか。テレビというメディアの影響ももちろん大きいとは思いますが、自分は「日本人はオンリーワンを求めたがる」という事が原因だと思っています。
「他人の飼ってない自分だけの犬を飼いたい」今までは珍しい種類の犬だったり、メジャーな犬種でも珍しい毛色の犬だったりした訳です。しかし、純血種ではそこまでは他の子と変わらなかったり。
そこにハーフ犬がテレビで出てきました。

ハーフ犬は両親がそれぞれ違う犬種なので個体により特徴にかなりの差が出てきます。同じ兄弟でも成長したら全く違ってくることもあります。「(外見的に)他の子と違う」これが優越感?を生み満足出来るということではないでしょうか。

それにハーフ犬の子犬は可愛い子が多い(純血種もそうかも)です。第一印象で惹かれてしまって買ってしまう方も多いかと。
しかし、ハーフ犬は成長すると化ける子が多いのも特徴です。子犬のうちは両親それぞれの可愛さを受け継いでいても、成長していくと互いの個性が強くなってきます。そうすると見た目のバランスがひどくなり思わず「えっ」と言いたくなるような正真正銘の雑種になってしまう子も多いのです。


結局なにが言いたかったのかというと、ハーフ犬は雑種です。ただ、両親がそれぞれ純血種というだけの事。
可愛い子犬の状態で買っても純血種と違い大人になっても可愛いという保障はありません。
ハーフ犬を否定してる訳ではないのですよ。けど、そこは覚悟しておいた方がいいかと。飼い主さんが気に入っていれば種類や見た目なんて関係ないとは思っています。ただ、成長した時に「こんな風になるとは思わなかった」とその子を否定したらかわいそうなのです。
その子に罪はありませんから。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

simi

Author:simi
モンハン大好きパパゲーマーです。
その他のゲームを含めたプレイ日記、日常のたわいのないことやペットのことなどを語っていきます。
ただいまGREEに大ハマり中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。